ライスビギンオールインワン&ナイトクリームの効果と口コミ

スキンケア化粧品
この記事は約18分で読めます。

 

直(nao)
直(nao)

こんにちは!

アラフィフ美容ブロガーの直(nao)です。

今回は、お肌の保湿力を改善させる注目成分「ライスパワーNo11」配合の薬用化粧品、『ライスビギンオールインワンエマルジョンNo.11』『ライスビギンプログレスナイトクリームNo.11』について、その効果と口コミをお伝えします。

『ライスビギンは、厚生労働省により認可を受けた有効成分「ライスパワーNo11」を高配合した注目のスキンケアシリーズです。

保湿成分をお肌の外から与えて補うだけではなく、肌そのものが持つ水分保持能力を引き出し、改善する保湿を実現させてくれる、頼もしい薬用化粧品です。

年齢と共に悩み深くなっていくシワ、ほうれい線などのエイジングケアの重要なカギとなる保湿対策としてお勧め出来る基礎化粧品だと思いますので、興味のある方はぜひ最後まで読んでみて下さいね!

 

直(nao)
直(nao)

この記事ではこのほか、

一番お得な購入方法

万が一解約したい場合の解約方法

などについてもお伝えします。

販売業者株式会社 ライスビギン
運営責任者代表取締役 守家 雄司
所在地〒762-0044
香川県坂出市本町3丁目6番12号
電話番号0120-01-03-01
受付時間:9:00~18:00(土日祝日を除く)

 

実際に使ってみた感想は、下記の記事にまとめています。

ライスビギンオールインワン&ナイトクリームの感想を本音でレビュー
今回は『ライスビギンオールインワンエマルジョンNo.11』と『ライスビギンプログレスナイトクリームNo.11』を実際に2カ月ほど使用してみた感想を、本音でレビューしようと思います。 この『ライスビギン』のオールインワン...

 

ライスパワーNo11とは?

ライスビギン公式HPより

まず始めに、注目成分「ライスパワーNo11」について見ていきましょう。

ライスパワーNo11は、お米に含まれる「ライスパワーエキス」と呼ばれる成分の1つです。

このライスパワーエキスは全部で36種類あり、それぞれ異なる効果を持っています。

たとえばライスパワーNo2は皮膚を保護し清浄化する効果、No10は皮脂バランスを整える効果といった具合です。

その中でライスパワーNo11は、医薬部外品の新規有効成分として厚生労働省から「皮膚水分保持機能の改善」効果が認められているエキスになります。

つまりお肌自らが持つ保湿機能をより良い状態に改善してくれる成分なんですね。

ライスビギン公式HPより

基礎化粧品に配合される保湿成分といえば、有名なところでヒアルロン酸がありますよね。

このヒアルロン酸はもともとお肌の真皮層に多く含まれるうるおい成分ですが、基礎化粧品などで補った場合、いくらたくさん付けても真皮層にまで届くことはなく、表皮にとどまってお肌を潤します。

つまりスキンケアをした時に一時的に保湿効果が発揮されますが、真皮層のヒアルロン酸の量そのものが増えるわけではありません。

人気の保湿成分セラミドも同様です。

セラミドが配合されている基礎化粧品を使っても、一時的な保湿効果はありますが、お肌の角質層にあるセラミドの量が増えるわけではないんですね。

これに対してライスパワーNo11は、毎日使い続けることによってお肌のセラミド自体を増大させることが出来るんです。

また角質層よりも奧にある「基底層」にまで浸透するため、お肌を中から潤して乾燥を予防し、小じわやくすみなどの年齢肌のお悩み対策の強い味方にもなってくれます。

ライスビギン公式HPより

セラミドはお肌の潤いを保つだけでなく、バリア機能を整えるという重要な働きがあります。

このバリア機能がしっかり働かないと、お肌は外からの刺激をうけやすくなり、かゆみや肌荒れ、そして乾燥肌の原因になってしまいます。

ところが年齢を重ねるとともに悲しいかな、セラミドの量はどんどん減少してしまうんですね。

そんな中ライスパワーNo11が配合された薬用化粧品は、お肌が自らセラミドを作り出す手助けをし、使い続けるほどにお肌本来が持つ水分保持機能を改善して、結果的にきめ細かくふっくらとした健康な状態に導いてくれるわけです。

 

『ライスビギン』はライスパワーの開発元が製造している

勇心酒造公式HPより

ライスパワーエキスは、香川県にある『勇心酒造』という日本酒メーカーが約30年かけて生み出した天然のエキスです。

その製法は日本型バイオという独自の技術を用いていて、100%国産米に麹菌、酵母、乳酸菌などの微生物を加えて約90日間じっくりと発酵・熟成させることによって作られています。

ライスパワーNo11を配合したスキンケア用品はいくつかのメーカーから出ていますが、中でも『ライスビギン』のスキンケアシリーズは、この勇心酒造が製造販売している基礎化粧品シリーズです。

品質と肌への優しさにこだわり、厳選した原料を基に徹底管理された施設で100%国内生産されています。

直(nao)
直(nao)

ライスパワーの開発元が独自に製造しているということで、

期待値も高まりますよね^^

 

『ライスビギン』のオールインワンとナイトクリームは医薬部外品

『ライスビギン』のオールインワンエマルジョンとプログレスナイトクリームは、共に医薬部外品に指定されている薬用化粧品です。

医薬部外品とは、厚生労働省に承認された有効成分が規定量配合されたもので、医薬部外品として認められている化粧品は、一般的な化粧品と区別して「薬用化粧品」と呼ばれます。

位置づけとしては一般的な「化粧品」と、病気などの治療を目的とする「医薬品」の間にある感じですね。

厚生労働省が認める有効成分が一定量配合されているという事で、同じ成分が配合されていても、一般的な化粧品よりも明確な効果が期待できるわけです。

 

『ライスビギンオールインワンエマルジョンNo.11』は1本で8役!

ライスパワーNo11の凄いところは、お肌のセラミドの量そのものを増やす効果があるという点。

でもそれだけだと、数は少ないものの他のメーカーでも配合されている化粧品がありますよね。

じゃあなぜわざわざ『ライスビギン』をお勧めするかというと、それはやっぱりこの手軽さにあります。

『ライスビギンオールインワンエマルジョンNo.11』は、ライスパワーNo11を配合した日本初の薬用オールインワン。

これ1本で「化粧水」「乳液」「美容液」「クリーム」「アイクリーム」「マッサージクリーム」「デコルテクリーム」「パック」の8役をこなしてくれるんですね。

なにかとバタバタ忙しい朝は、スキンケアが大幅に時短できるというのは大きなメリットの一つ。

なにしろ顔を洗ったらこれ一本付ければ終了ですから、本当に楽です。

臨床実験によって、乾燥による小じわを目立たなくする効果も認められていますし、医薬部外品の有効成分として「ライスパワーNo11」のほかに「グリチルリチン酸ジカリウム」(グリチルリチン酸2K)が配合されているので、敏感肌にもやさしい使い心地です。

直(nao)
直(nao)

「グリチルリチン酸ジカリウム」(グリチルリチン酸2K)は

消炎作用、肌荒れ防止効果があります

またライスパワーNo11だけでなく、オリーブオイル、ホホバオイル、植物性スクワランなどの植物成分や、疑似セラミドと呼ばれ柔軟効果と保湿効果が高いN-ラウロイル-L-グルタミン酸ジ(フィトステリル・2-オクチルドデシル)、通常のヒアルロン酸よりも浸透力・保湿力が高い加水分解ヒアルロン酸など、お肌を“外から”潤すための保湿成分もしっかり配合されています。

<成分表>【有効成分】ライスパワーNo.11(米エキスNo.11)、グリチルリチン酸ジカリウム【その他の成分】水、1,3-ブチレングリコール、2-エチルヘキサン酸セチル、濃グリセリン、メチルポリシロキサン、オリーブ油、ジプロピレングリコール、植物性スクワラン、ベヘニルアルコール、水素添加大豆リン脂質、モノステアリン酸ポリオキシエチレンソルビタン、ホホバ油、ポリオキシプロピレンメチルグルコシド、N-ラウロイル-L-グルタミン酸ジ(フィトステリル・2-オクチルドデシル)、バチルアルコール、N-ステアロイル-N-メチルタウリンナトリウム、ステアリルアルコール、親油型モノステアリン酸グリセリル、ソルビトール発酵多糖液、ポリエチレングリコール6000、加水分解ヒアルロン酸、2-アミノ-2-メチル-1,3-プロパンジオール、カルボキシビニルポリマー、キサンタンガム、疎水化ヒドロキシプロピルメチルセルロース、カミツレ油(2)、エタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン、ブチルパラベン

『ライスビギンオールインワンエマルジョンNo.11』を実際に2カ月間使ってみた感想は、こちら

『ライスビギンプログレスナイトクリームNo.11』を足せば翌朝でもしっとり!

朝は『ライスビギンオールインワンエマルジョンNo.11』だけでもしっかり潤いますが、アラフィフ世代のスキンケアには夜のお手入れに『ライスビギンプログレスナイトクリームNo11』をプラスすることをお勧めします。

保湿力で言うとこちらのナイトクリームの方がさらに上なので、夜は併用するのが理想的。

エアコンの点いた部屋で寝ても、翌朝までしっかりしっとり潤って良い感じです。

こちらのナイトクリームももちろん抗シワ試験済みで、乾燥による小じわを出だたなくする効果が認められています。

また「ライスパワーNo11」のほかに医薬部外品の有効成分として「酢酸DL-α-トコフェロール」が配合されています。

直(nao)
直(nao)

酢酸DL-α-トコフェロールはビタミンE誘導体の一種です。

皮膚の抗酸化作用や肌荒れ防止効果があります。

このほかシロキクラゲ、ノバラエキス、トレハロース、グリセリン、オレンジ、モモ、ホホバオイルなど、保湿効果、保水効果のある成分がたっぷり配合されていて、日中にダメージを受けたお肌に上質な潤いを与えてくれます。

<成分表>【有効成分】ライスパワーNo.11(米エキスNo.11)、酢酸DL-α-トコフェロール【その他の成分】2-エチルヘキサン酸セチル、トリ2-エチルヘキサン酸グリセリル、1,3-ブチレングリコール、濃グリセリン、ベヘニルアルコール、メチルポリシロキサン、N-ラウロイル-L-グルタミン酸ジ(フィトステリル・ベヘニル・2-オクチルドデシル)、自己乳化型モノステアリン酸グリセリル、N-ラウロイル-L-グルタミン酸ジ(フィトステリル・2-オクチルドデシル)、グリコシルトレハロース・水添デンプン分解物混合溶液、ホホバ油、メドウフォーム油、トレハロース、水、モノイソステアリン酸ポリグリセリル、モノステアリン酸ソルビタン、N-ステアロイル-L-グルタミン酸ナトリウム、モノステアリン酸ポリグリセリル、ポリアクリル酸アミド、オレンジ果汁、クエン酸、グリセリル-N-(2-メタクリロイルオキシエチル)カルバメート・メタクリル酸ステアリル共重合体、軽質流動イソパラフィン、モモ果汁、キサンタンガム、ノバラエキス、シロキクラゲ多糖体、ポリオキシエチレンラウリルエーテル(7E.O.)、メチルパラベン、プロビルパラベン、ブチルパラベン

『ライスビギンプログレスナイトクリームNo11』を実際に2カ月間使ってみた感想は、こちら

 

ライスビギン公式HP

 

『ライスビギン』の40代50代口コミまとめ

ライスパワーNo11配合で、お肌の保湿を外からだけでなく内側からもサポートしてくれる『ライスビギン』のオールインワンとナイトクリーム。

使ってみた方の実際の評価はどうでしょう?

40代、50代の口コミを中心にまとめてみました。

良い口コミ

良い口コミとしては、まずはその使い心地の良さを指摘する意見がよく見られました。

オールインワンは、サラッとしていてべたつかない、軽い付け心地なのにしっとり馴染む、浸透力があってもっちり潤う、敏感肌でも刺激が無かった、多めに付けてもモロモロしたカスが出ないなど。

効果については、これを使うとメイクの乗りが良いという意見のほか、しばらく使った上で、肌のコンディションが良くなってきた、肌がふっくらしてほうれい線が目立たなくなってきた、乾燥小じわに効果があった、という意見が出ていました。

ライスパワーNo11はお肌にあるセラミド自体を増やす作用があるわけですから、その本来の効果を実感したかったら2~3か月は使い続ける必要がありそうです。

このほか、ポンプ式なので清潔で使いやすい、オールインワンなので時短できて助かる、という実用面での評価も高かったです。

ナイトクリームの方は、見た目と違ってすっとよく馴染む、べた付かずしっとり潤うという感想のほか、上品なローズの香りに癒されるという方も多いようでした。

総合的にはナイトクリームの方が評判が良かったみたいです。

悪い口コミ

反対に悪い口コミとして多く挙がっていたのは、オールインワンは保湿力が物足りなかった、お値段的に続け辛いという意見ですね。

保湿力に関しては、20代~30代の意見では十分潤うという方も多かったので、やはり年齢的なものも大きいのかなと思います。

わたしが実際使った感じでは、もし2~3プッシュで潤いが足りないようなら単純に1回の使用量を増やすか、必要に応じて朝にもナイトクリームを加えれば保湿力もぐんとアップしました。

量を増やしてもきちんと馴染ませれば、そんなにベタベタする感じはなく、それでいてしっとり感はアップするので。

それと、オールインワンの方はお肌に赤みや痒みが出たという意見もありました。

これについては使う人の肌質によって同じ乾燥肌や敏感肌でも程度が違うし、使われている成分の中に自分の知らないアレルギー要素があるかも知れないので、『ライスビギン』に限らず、どの化粧品でもこういう反応が出てしまう方が一定数いるのは仕方がないのかなとは思います。

自分の肌質を考えて不安なら用心して始めからやめておくか、それでも気になる場合はダメもとで試してみるか以外に方法は無いかなと。

実はわたしも20代の頃アトピーが出て定期的に病院にお世話になっていたし、化粧品にはかなり苦労してきた方なので、その辺の気持ちはよ~く分かります。

いくらアトピー肌や超敏感肌にも優しいと謳ってある化粧品でも、合わない時は全く合いません(泣)

高いお金を払って買った化粧品なのに、数回使って捨ててしまわなきゃいけないあの無念さと言ったらorz。。。

今でも体調や体の周期によって左目の瞼がかぶれやすくなるのですが、私の場合に限って言えば、『ライスビギン』を使ったからといってそれが酷くなることは特に無くて、そのまま使っているうちに体調回復と共にいつの間にかかぶれも治っている感じです。

いずれにしても『ライスビギン』は公式HPから買えば、定期便で初回購入の場合、30日以内だと全額返金保証がついているので、不安があるけどどうしても試してみたいという方は、自己責任にはなりますが、とりあえず試してみるのも有りかとは思います。

 

『ライスビギン』を買うなら公式サイトが断然お得!

『ライスビギン』はデパートやドラッグストアには売っていないので、ネットで購入することになります。

Amazonや楽天などでも単品で買えますが、万が一お肌に合わなかった場合の全額返金保証制度や割引のことを考えると、公式のHPから定期便購入した方が断然お得です。

定期購入というとちょっと身構えてしまいますが、条件として〇回以上購入しなければならない、などの“定期縛り”はありません。

全額返金保証制度を利用したければ商品到着から30日以内に、解約したければ、自分が指定した次回お届け日の10日前までに手続きすればOKです。

参考までに1度だけ購入した場合の、それぞれの値段(税込み)を比較してみました。

Amazon楽天公式HP      (単品購入)公式HP       (定期初回特別価格)
オールインワン単品8100円8800円8800円2178円
ナイトクリーム単品4400円8800円8800円2178円
セットで購入した場合12500円17600円17600円3828円(セット価格)

2021年9月24日現在の価格。)

こうして見ると、たとえ1度だけの購入でも公式HPの定期購入を申し込んだ方が、「初回特別価格」で買えるので断然お安いのが分かりますよね。

またオールインワンとナイトクリームをセットで買うのが、一番お得ということになります。

ちなみに定期便の2回目からは、金額が変わってくるので注意が必要です。

といっても2回目以降ずっと15%割引になるほか、2回目、3回目にはそれぞれビューティーチケット、誕生日の前月にバースデークーポンなどの割引クーポンが届くので、かなりお得に続けることが出来ます。

オールインワン+ナイトクリームのセットを1年間(6回)定期注文した場合をシュミレーションしてみると、こんな感じです。

【オールインワン+ナイトクリームセットを定期便2カ月コースで申し込んだ場合の例】

定期便                                        割引セット価格
1回目初回特別価格3828円
2回目通常割引15%+ビューティーチケット2200円12760円
3回目通常割引15%+ビューティーチケット2200円12760円
4回目通常割引15%+※1バースデークーポン2200円12760円
5回目通常割引15%14960円
6回目通常割引15%+※2定期便特典クーポン3300円11660円
1年続けた場合の合計金額68728円

※1バースデークーポンについては、必ず4回目に使用するとは限りません。誕生日前月末に届くので、1年間で定期便6回購入のうち、誕生日月に合わせて使うかたちになります。

※2定期便特典クーポンは6回目以降、3回に1度届けられます。

 

1年間セットで続けた場合の合計金額が68728円。

月額に換算すると月々約5723円/セットになります。

1本で8役こなすオールインワンと、ナイトクリームがそれぞれ月に2862円と考えれば、妥当な(むしろお得な)お値段と言えると思います。

続けるハードルもグンと下がりますよね^^

 

ライスビギン公式HP

直(nao)
直(nao)

定期便をセットで購入すると、

初回購入のおまけとして

花柄のスタンドミラーが付いてきます^^

 

『ライスビギン』を買う時の注意点

『ライスビギン』にはトライアルセットがないので、始めから通常サイズを購入することになります。

オールインワンもナイトクリームも1個で2か月ぐらい持ちますから、逆にじっくり試してみたい場合には良いサイズです。

実際ライスパワーNo11の効果を実感するには、最低でもそれぐらいの期間は必要です。

上で見たように、1個当たりのお値段からしても万が一返品することを考えても、また逆にもうちょっと続けてみようと思った時のことを考えても、公式HPからセットで定期購入するのが一番お得でおすすめです。

ただし1つだけ気を付けたいことがあります。

それは商品のお届け間隔を早くても2か月後に設定するということ。

最初に購入する時に次回お届け日を1か月後/1.5か月後/2か月後/2.5か月後/3か月後/4か月後から選べるのですが、パンフレットにある使い方をすれば、1個で2カ月は持ちます。

それに継続するにも解約するにも、まずは1個目をしっかり使ってみないと判断が難しいと思いますし、万が一解約する場合は次回お届け予定日の10日前までに連絡する必要があるので、1か月だと買ったすぐから気持ち的に急かされるというのもあります。

直(nao)
直(nao)

まずはじっくり試して、余裕を持って判断するためにも、

次回お届け日は2か月後以降に設定するのがおすすめです。

ちなみに一度解約手続きをしてしまうと、後からやっぱりもう少し続けたいなと思ってもそれ以降の割引クーポンの特典が受けられなくなってしまうので、要注意です!

 

解約はフリーダイヤルかネットでOK

2か月間じっくり使ってみて、それでもやっぱり解約したいなという場合は、次回お届け日の10日前までにフリーダイヤルか、公式HP内の「定期購読の休止・解約ページ」から手続きすればOKです。

フリーダイヤルで解約手続きする場合0120-01-03-01(土日祝日を除く9時~18時)
ネットで解約手続きする場合定期購読の休止・解約ページ

 

また商品がお肌に合わず、全額保証金制度を利用して返品したい場合は、商品到着から30日以内にフリーダイヤルに電話します。

全額返金保証を利用する場合0120-01-03-01(土日祝日を除く9時~18時)

 

『ライスビギン』概要とお勧めする人、しない人

『ライスビギン』の商品の概要とお勧めする人、お勧めしない人をまとめてみました。

医薬部外品の有効成分セット価格解約、返品方法
オールインワン・ライスパワーNo11

・グリチルリチン酸ジカリウム

3828円

(定期便初回セット価格)

【解約】

フリーダイヤル:0120-01-03-01

ネットから:定期購読の休止・解約ページ

 

【全額返金】

フリーダイヤル:0120-01-03-01

ナイトクリーム・ライスパワーNo11

・酢酸DL-α-トコフェロール

お勧めする人・医薬部外品の有効成分「ライスパワーNo11」の効果を格安で試してみたい人(初回定期購入をした場合)

・多少時間が掛かっても、お肌のもつ保湿力そのものを上げたい人

・忙しくてスキンケアにあまり時間が掛けられない人

・乾燥による小じわが気になる人

・乾燥肌、敏感肌で低刺激の基礎化粧品を探している人(※人によってはお肌に合わない場合もあります)

お勧めしない人・お肌の保湿はその都度外から補うだけで十分と考える人

・スキンケアにはじっくり時間を掛けたい人

・アトピーなどの皮膚疾患があったりお肌が極端に弱くて、使用に不安がある人

まとめ

今回は『ライスビギンオールインワンエマルジョンNo.11』『ライスビギンプログレスナイトクリームNo.11』について、その効果と口コミ、一番お得な購入方法、もし解約したい場合の解約方法などをお伝えしました。

「ライスパワーNo11」は、お肌本来が持つ水分保持機能の改善が期待できる注目の有効成分。

そしてこの『ライスビギン』は、ライスパワーNo11の開発元が製造・販売していること、万が一お肌に合わなくても全額返金保証制度があること、定期購入の定期縛りもなく解約したい場合も手続きは簡単にできることなどからも、興味のある方は一度試してみても損はない商品だと思います。

ライスパワーNo11配合の化粧品はお値段的に手が出しづらいという方や、忙しくてなかなか自分のスキンケアに時間をとることが出来ない方にもおすすめです。

以上、ご参考になれば幸いです^^

 

ライスビギン公式HP

※関連記事

ライスビギンオールインワン&ナイトクリームの感想を本音でレビュー
今回は『ライスビギンオールインワンエマルジョンNo.11』と『ライスビギンプログレスナイトクリームNo.11』を実際に2カ月ほど使用してみた感想を、本音でレビューしようと思います。 この『ライスビギン』のオールインワン...

 

 

ご相談受付中

 

 

ただいま年齢肌のスキンケアに関するご相談を受け付けております。

わたくし直(nao)がこれまでの経験をもとに、あなたのエイジングケアのご相談に乗らせて頂きます。

エイジングケアは、正しく行えば何歳からでも効果はあるもの。

今までの私の経験が、少しでもあなたのお役に立てば幸いです^^

どうぞお気軽にご相談ください!

 

⇒お問い合わせはこちらからどうぞ。

 

ここまで読んで下さり有難うございました。

直(nao)でした!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました